なぜ「ガンダム」の登場人物の「階級」が低いのか?思わずクリックしたくなる理由

ニュースの要約

– 「機動戦士ガンダム」シリーズ:MSを運用する軍隊の舞台
– 階級制度:若手MSパイロットの低い階級
– アムロ・レイ:功績に見合わない階級

参照元:https://news.yahoo.co.jp/articles/3dc0144c1519fa546f4f4587e221f05962492a55

うそ…「ガンダム」の登場人物「階級」低すぎ? なぜあれほどの大任を負っているのか

「機動戦士ガンダム」シリーズの物語は、モビルスーツ(MS)を使う軍隊が舞台です。

軍隊では組織的な運用のために階級制度が重要であり、多くの登場人物が階級を持っています。

「ガンダム」シリーズでは、MSパイロットが軍曹や曹長といった下士官階級のキャラクターとして描かれることが多いです。

現実世界の軍隊では、パイロットは将校(少尉以上)であることが一般的で、その責任に見合った階級が必要だと考えられます。

系列によって異なるものの、パイロットは下士官や兵士が数的中心となります。

主要人物である「アムロ・レイ」もまた、MSパイロットとして活躍しながらも階級が万全でない論理的な評価を受けています。

『逆襲のシャア』におけるアムロは、艦隊「ロンド・ベル」のMS隊隊長であり、アメリカ海軍における「空母航空団司令」に相当する立場です。

一方、「ブライト・ノア」司令官も同様に不当な低い階級設定がなされています。

このような階級設定は、彼らが過小評価されたことを示すものとして意図的に設定された可能性があります。

しかし、組織としての戦力を発揮する上では不適切である可能性もあります。

まあさ、色々あるわさ。でも好きなんだよねー。ワクワクするニュースばかり!

ガンダムの登場人物の階級は低すぎる? ニュースについての感想

『機動戦士ガンダム』シリーズの階級設定には疑問符がつくね。

パイロットは将校じゃないと!

アムロやブライトの評価は明らかに低いし、組織運用も合理性に欠けるかも。

カダフィ大佐のような例もあるし、考えさせられる内容だね。

ガンダムの登場人物の階級は低すぎる? ニュースの関連情報

このニュースの重要なキーワードをわかりやすく解説します。

うそ…「ガンダム」の登場人物「階級」低すぎ? なぜあれほどの大任を負っているのか のニュース内容を理解するのにお役立てください!

アムロ・レイ階級

アムロ・レイはアニメ『機動戦士ガンダム』シリーズの主人公であり、ジオン公国の軍人としての階級は少尉。戦争の中で自身の運命や信念に向き合い、新たなる人間として成長していく姿が描かれている。

自衛隊パイロット募集

自衛隊パイロット募集は、航空自衛隊が航空機の操縦士を募集するプログラムです。応募条件は高卒以上や身体検査合格などがあり、訓練課程を修了することで、自衛隊のパイロットとして活躍することができます。

アムロ・レイ階級

アムロ・レイは、アニメ作品「機動戦士ガンダム」に登場する主人公で、階級は戦闘時の最終階級である少佐にまで昇進した。

ロンド・ベル組織運用

ロンド・ベルは、組織的な運用を行うための方法論であり、効率的なリーダーシップやチームワークを促進するための枠組みを提供しています。組織の目標や戦略を達成するために、メンバー間のコミュニケーションや業務フローを最適化し、円滑な業務遂行をサポートします。

シャア・アズナブル総帥 (conduct)

シャア・アズナブル総帥は、アニメガンダムシリーズに登場するキャラクターで、ジオン公国のエースパイロットとして知られる。彼は多くのファンに愛されるだけでなく、その魅力的なキャラクター設定や強さ、優れたリーダーシップも特筆されている。

  • URLをコピーしました!