衝撃!因縁の2人がボーカルユニットを組んだ結果、プロデューサーも驚愕の展開に!

ニュースの要約

– ユン・ジユンとチェ・ジョンウンの緊張関係
– 2人の対決と成長の可能性
– 中間テストでの低い完成度とプロデューサーの厳しいフィードバック

参照元:https://news.yahoo.co.jp/articles/3d52563176eeff3dfb221662d6cc525e23bd74ae

仲悪すぎて練習室を飛び出す事態に!「私のことすごく嫌いみたい」因縁の2人がボーカルユニットを組むもヤバすぎる空気にプロデューサーも絶句

『I-LAND2 : N/a』第9話では、ユン・ジユンとチェ・ジョンウンの2強ボーカル練習生が同じユニットになり、緊張が漂った。

この番組は、ENHYPENが誕生した『I-LAND』の最新シリーズで、Mnetとプロデューサー・TEDDYが協力して新しいグローバルガールズグループを作り出す。

18歳のジユンと16歳のジョンウンは、メインボーカルポジションを選ばれ、歌唱力に秀でている。

しかし、番組の初めでジョンウンの行動によってジユンは裏切られたと感じ、以来緊張が続いていた。

テスト曲はビヨンセの「If I Were Boy」で、練習室ではジユンとジョンウンが沈黙しており、気まずい空気が流れていた。

中間テストでは2人は歌詞を間違え、パフォーマンスが完成度が低く、プロデューサーたちを驚かせた。

24は厳しい言葉をかけ、「もっと必死になってやるべきだ」と指摘した。

(ABEMA KPOPチャンネルより)

控えめ言っても気になるやつ!やっぱりアレでコレでこーなる?

因縁の2人がボーカルユニット結成!プロデューサーも驚く空気に… ニュースについての感想

『I-LAND2 : N/a』第9話、ジユンとジョンウンの関係が険悪すぎ!

プロデューサーによる2人の対決の意図や不安そうな表情、緊迫した練習風景には目が離せない展開!

中間テストでのパフォーマンスは果たしてどうなるのか、次回も注目です!

因縁の2人がボーカルユニット結成!プロデューサーも驚く空気に… ニュースの関連情報

このニュースの重要なキーワードをわかりやすく解説します。

仲悪すぎて練習室を飛び出す事態に!「私のことすごく嫌いみたい」因縁の2人がボーカルユニットを組むもヤバすぎる空気にプロデューサーも絶句 のニュース内容を理解するのにお役立てください!

グローバルガールズのパフォーマンス

グローバルガールズのパフォーマンスは、世界各国のダンスや音楽を取り入れたステージでの熱演が特徴であり、国境を越えたエンターテイメントとして注目されています。彼女たちのダイナミックなパフォーマンスは、多様性を祝福し、国際交流を促進する力を持っています。

対決のパフォーマンス

対決のパフォーマンスは、競技や対戦形式で行われる様々なスポーツやエンターテイメントにおいて、選手やパフォーマーがその能力や技術を競い合う過程や結果のことを指す。高い技量や練習の成果が試されるこの瞬間は、観客にとっても熱い興奮をもたらす。

ビヨンセのパフォーマンス

ビヨンセは世界的に有名なアーティストであり、そのパフォーマンスは驚異的な歌唱力とダンススキル、魅力的なステージ演出で観客を魅了する。彼女のライブショーは常に高い評価を受け、パフォーマンスのクオリティが非常に高いことで知られている。

中間テストをパフォーマンス

解を測るための教育評価手法であり、授業の理解度や能力を把握するために行われる。頻繁に行われ、生徒の学習進度を確認し、教育プロセスを改善するための重要な手段である。

ビヨンセのパフォーマンスに感動

ビヨンセのパフォーマンスは圧倒的な歌唱力とダンスパフォーマンスで観客を魅了し、世界中に多くのファンを持つ人気アーティストとして知られています。

  • URLをコピーしました!