アニメ『ブルーアーカイブ』最終回直前!学園と未来をかけた壮大な戦いが始まる…第12話の先行カットが公開されました!

ニュースの要約

– TVアニメ「ブルーアーカイブ The Animation」最終回、第12話のサブタイトルは「ただいま」
– 生徒たちの学校と未来を賭けた最後の戦いが砂漠で始まる
– キヴォトスの学園都市で銃を手にした生徒たちの日常風景、アビドス高校廃校の危機

参照元:https://news.yahoo.co.jp/articles/f15302cf515d4b7d4219134f3b86fa9865f5df64

アニメ『ブルーアーカイブ』早くも最終回、学校と未来賭けた戦いが幕開ける…第12話先行カット公開

TVアニメ『ブルーアーカイブ The Animation』の最終回第12話が、6月23日(日)より順次放送・配信されることが決定しました。

最終回のサブタイトル、あらすじ、先行カットが公開されました。

また、公式YouTubeチャンネルでは最終回に向けた直前ダイジェスト映像も公開されています。

最終回は「ただいま」。アビドス対策委員会と先生が砂漠へと到着し、ホシノは捕らわれの身で特定の想いが脳裏をよぎります。

彼女たちの学校と未来をかけた最後の戦いが始まります。

放送情報:テレビ東京系列は毎週日曜日23時45分から、BS11は毎週月曜日24時00分から放送されます。

AT-Xは2024年5月17日(金)から放送開始予定です。

『ブルーアーカイブ』は、巨大な学園都市「キヴォトス」で繰り広げられる物語。

アビドス高等学校が廃校の危機に瀕し、対策委員会の5人が奮闘します。

放送はテレビ東京系列で、配信はdアニメストア、U-NEXT、Amazon、PrimeVideoなどで行われます。

© NEXON Games / アビドス商店街

ニュース情報、GETせずにはいられない!気になって仕方ない病だ・・・

『ブルーアーカイブ』最終回、学校と未来の戦いが始まる…第12話先行カット ニュースについての感想

日曜23時45分から放送中のTVアニメ『ブルーアーカイブ The Animation』、最終回・第12話のサブタイトル、あらすじと先行カットが到着!

直前ダイジェスト映像も公開中!

アビドス高等学校の危機や対策委員会の奮闘、最後の戦いがついに決着!

放送・配信情報も要チェック!

『ブルーアーカイブ』最終回、学校と未来の戦いが始まる…第12話先行カット ニュースの関連情報

このニュースの重要なキーワードをわかりやすく解説します。

アニメ『ブルーアーカイブ』早くも最終回、学校と未来賭けた戦いが幕開ける…第12話先行カット公開 のニュース内容を理解するのにお役立てください!

アビドス対策

アビドス対策は、Webサイトやアプリのセキュリティを強化し、不正アクセスや情報漏洩を防ぐための取り組みを指す。対策としては、セキュリティ診断や脆弱性診断の実施、適切なパスワード管理、不正アクセス防止のための二段階認証の導入などが挙げられる。また、定期的なセキュリティ対策の検証や更新が重要である。

キヴォトス学園都市「ダイジェスト映像」

キヴォトス学園都市の魅力を余すことなく紹介するダイジェスト映像。学園内の施設や生徒の様子、教育方針などが一目でわかる動画で、未来の生徒や保護者にとって重要な情報源となっている。

キヴォトス学園都市

キヴォトス学園都市は、自然豊かな環境と最先端の教育システムが融合した、革新的な学園都市です。未来を担う若者たちに向けた多彩なプログラムが展開されており、教育だけでなくスポーツや芸術など幅広い分野での才能を育成しています。

“先生との出会い”

先生との出会いは人生の中で重要な節目となり、教えを受けたり助言を得ることで成長する機会を得ることができる。先生とのつながりは長く続くこともあり、人生において大きな影響を与えてくれる存在となることもある。

新生活のはじまり

新生活のはじまりには、新しい環境や人間関係に対する期待や不安がつきもの。自分らしい生活を築くための一歩を踏み出す大切な時期であり、新たな挑戦や成長の機会に溢れています。

  • URLをコピーしました!