滅びた世界のバイク旅「終末ツーリング」6巻:東北を満喫、長岡で花火体験も

ニュースの要約

– 「終末ツーリング」6巻の発売日は本日6月26日。
– COMIC ZIN、まんが王、メロンブックスで特典配布中。
– 朽ち果てた世界をバイクで旅するSF作品。

参照元:https://news.yahoo.co.jp/articles/2db4c61c04ae1f66abac7856b3e353855f1ee93a

滅びた世界のバイク旅「終末ツーリング」6巻では東北を満喫、長岡で花火体験も

6月26日、さいとー栄の「終末ツーリング」6巻が発売されました。

購入者はCOMIC ZIN、まんが王、メロンブックスで特典を受け取れます。

この漫画は、バイクで廃墟となった実在の土地を巡る「終末ツーリング」。

今回は東北の名所を中心に描かれています。

物語は、SF作品としてYAMAHAのバイク・セロー225で旅するヨーコとアイリという2人の少女が主人公です。

電撃マオウ(KADOKAWA)で連載中。

6巻では、北海道を目指す途中で東北を訪れます。

いわきアンモナイトセンターで化石採掘を楽しんだり、猪苗代湖で釣りをしたりします。

また、花火が埋め尽くす空に魅了され、新潟・長岡で自分たちの花火大会を開催するため立ち寄る場面もあります。

控えめ言っても気になるやつ!やっぱりアレでコレでこーなる?

滅びた世界での東北バイク旅、「終末ツーリング」6巻 ニュースについての感想

6月26日に発売された「終末ツーリング」6巻!

購入すると特典がもらえるので、急いでCOMIC ZINやまんが王、メロンブックスへGO!

東北を舞台にしたこの作品は、廃墟になった実在の場所も登場して面白い。

ヤマハのバイクで旅するヨーコとアイリの2人に、新潟・長岡での花火大会も楽しみ!

滅びた世界での東北バイク旅、「終末ツーリング」6巻 ニュースの関連情報

このニュースの重要なキーワードをわかりやすく解説します。

滅びた世界のバイク旅「終末ツーリング」6巻では東北を満喫、長岡で花火体験も のニュース内容を理解するのにお役立てください!

ヤマハの終末ツーリング

ヤマハが主催する終末ツーリングは、バイク愛好者やツーリストが集まり、豊かな自然を楽しみながらツーリングを楽しむイベントです。ヤマハの最新モデルの試乗会や限定グッズの販売、懇親会など様々なプログラムが用意されており、バイク乗りにとって魅力的なイベントとなっている。

SFツーリング開催!

SFツーリングは、サイエンスフィクションファンが集まり、映画やアニメ、小説などのSF作品に関連する名所やスポットを巡るイベント。参加者はコスプレをして楽しみ、交流を深めることができる。SFファン同士の交流や新たな友人を作る機会でもあります。

ヤマハのSFツーリング

ヤマハのSFツーリングは、スポーツツーリングの系譜を受け継ぎつつ、積極的なツーリング性能を追求したモデルで、長距離ツーリングやツーリングライディングを楽しむライダーに支持されています。

ヤマハの化石掘り

ヤマハが運営する「化石掘り」というインターネットゲームは、化石を発掘し恐竜を再生させることが目的の育成ゲーム。モバイルアプリ版もリリースされ、楽器メーカーとしてのイメージを活かした斬新な取り組みとして注目を集めている。

花火大会の夜景を楽しもう

花火大会の夜景は、季節限定で楽しめる美しいイベント。花火の輝きと夜空の美しさを同時に楽しめるのが魅力で、家族や友人と一緒に楽しむのに最適。ただし、混雑や交通規制に注意が必要。

  • URLをコピーしました!