魅力溢れるダンジョン管理物語『ダンジョンの中のひと』がアニメ化決定!OLMが制作します。

ニュースの要約

– 双葉社「Webアクション」連載の『ダンジョンの中のひと』にTVアニメ化が決定
– OLMがアニメーション制作を担当し、2024年7月に放送予定
– 主人公クレイと管理人ベルがダンジョンでの日常や冒険を描く物語

参照元:https://news.yahoo.co.jp/articles/b14edeea7da7bd3d25ca72dd0797c4e7eb39fb7a

冒険の“舞台裏”描くダンジョン管理物語『ダンジョンの中のひと』アニメ化決定 制作は「薬屋」などのOLM

双葉社のウェブコミックサイト「Webアクション」で連載中の『ダンジョンの中のひと』がTVアニメ化することが決定しました。

アニメーション制作は『薬屋のひとりごと』や『オッドタクシー』で知られるOLMが手がけ、放送は2024年7月を予定しています。

マンガ作品としても2020年から連載中で、主人公のクレイとダンジョンの管理人ベルがダンジョンを共同で運営する物語が描かれています。

ティザービジュアルでは、クレイとダンジョンの壁修復に勤しむゴーレムたちが描かれ、モンスターとの戦闘などの日常が可愛らしく描かれています。

キャスティングも解禁となり、クレイ役には千本木彩花さん、ベル役には鈴代紗弓さんが決定しました。

アニメイベント「AnimeJapan 2024」では、特設ブースが設けられ、キャストも出演するステージイベントが開催される予定です。

楽しみにしていてください!

ニュース情報、GETせずにはいられない!気になって仕方ない病だ・・・

OLM制作、ダンジョン管理物語『ダンジョンの中のひと』アニメ化決定 ニュースについての感想

TVアニメ「ダンジョンの中のひと」の放送が2024年7月に決定!

ベルとクレイがダンジョンで奮闘する物語で、キャストは千本木彩花さんと鈴代紗弓さん!

エキサイティングな内容で、アフレコも楽しかったとのこと!

クレイ役の千本木彩花とベル役の鈴代紗弓が個性溢れる演技を披露するステージイベントもあるよ、楽しみにしててね!

OLM制作、ダンジョン管理物語『ダンジョンの中のひと』アニメ化決定 ニュースの関連情報

このニュースの重要なキーワードをわかりやすく解説します。

冒険の“舞台裏”描くダンジョン管理物語『ダンジョンの中のひと』アニメ化決定 制作は「薬屋」などのOLM のニュース内容を理解するのにお役立てください!

ダンジョン探索開始!

冒険者たちは未知のダンジョンを探索するために、装備を整えて探検を始める。今回の目的は、貴重な宝物や新たな敵との戦いを通じて、新たな冒険を楽しむことだ。果たして彼らはどんな試練に立ち向かうのか、勝利の栄光を手にするのか楽しみだ。

OLM制作、アニメイベント

OLM制作は日本のアニメーション制作会社であり、多くの人気アニメ作品を手がけている。アニメイベントでは、OLM制作作品の展示や特別イベントが行われ、ファンにとって楽しみな機会となる。

アニメ化決定!

人気漫画がアニメ化決定!原作ファンだけでなく新規ファンにも期待が高まる展開。制作スタジオや放送時期などの詳細情報に注目が集まっている。

キャスト解禁発表

映画やドラマなどの作品で、出演する俳優や女優、声優などのキャスト情報が解禁された際に発表されるニュース。作品の興味や期待度を高めるために、キャスト解禁は重要な要素となる。

舞台挨拶開催

舞台挨拶開催は、映画や舞台の公開時に俳優やスタッフが観客に直接あいさつするイベントです。作品の舞台裏や製作秘話を聞ける貴重な機会であり、ファンとの交流を深めることができます。舞台挨拶は多くの場合、公開初日や特別上映時に行われ、観客とのコミュニケーションを大切にしています。

  • URLをコピーしました!