STARTO社、ファンに感謝を込めた初イベント「WE ARE」東京ドームで開催!

ニュースの要約

– 4月10日、旧ジャニーズ事務所のタレントが所属する新会社「STARTO ENTERTAINMENT」が東京ドームで大型イベント開催
– 13組のグループが集結し、ファンと新たな一歩を踏み出す
– メンバー改名や追加メンバーオーディションなど、新たな可能性を広げる準備を進める

参照元:https://news.yahoo.co.jp/articles/20999678418c0d545d711a2eb65256625d239b6c

STARTO社が初イベント「WE ARE」を東京ドームで開催!ファンへ感謝伝える

4月10日、元ジャニーズ事務所のタレントが所属する新会社「STARTO ENTERTAINMENT」が、初の大規模なイベント「WE ARE! Let’s get the party STARTO!!」を東京ドームで開催しました。

この日、SUPER EIGHT、KAT-TUN、Hey!Say! JUMP、Kis-My-Ft2、timelesz、A.B.C-Z、WEST.、King & Prince、SixTONES、Snow Man、なにわ男子、Travis Japan、Aえ!groupなど、計13組のグループが会場を埋め尽くし、ファンと一緒に新たな一歩を踏み出しました。

登場したHey!Say! JUMPは、「ヘイヘイ、東京ドーム!騒ぐ準備はできてるか!」と山田涼介が叫ぶと、ファンから大歓声が上がりました。

各グループが交互に曲を披露し、KAT-TUNのバックダンサーを務めていたKis-My-Ft2や、Kis-My-Ft2のバックを務めていたTravis Japanがステージで素晴らしいコラボを披露しました。

また、MCでは、SixTONESのジェシーが、「被災された方々にも我々の声が届くように頑張りますので、皆さんも声援を送ってくれますか!」と呼びかけて、熱いリアクションを呼び起こしました。

ライブの中盤で、Sexy Zoneから改名したtimeleszがVTRで登場。佐藤勝利は、「新たな道に進むため、名前を変えただけでなく、大きな決断をしました」とコメント。松島聡は、「メンバーが巣立ち、我々3人だけが残ったように見えるかもしれませんが、全員が新しい旅立ちなのです。そして、timeleszという新たな方向性に進んでいます」と改名の経緯を語りました。

最後に菊池風磨は、新メンバーオーディションに触れ、「timeleszは新たな可能性を拡げるためにメンバーを増やします。ただし、Sexy Zoneとしての歴史は消えることはなく、今後はtimeleszとしてもっと進化したいと強く思っています」とコメントし、会場は暖かい拍手に包まれました。

控えめ言っても気になるやつ!やっぱりアレでコレでこーなる?

STARTO社、東京ドームで「WE ARE」イベント開催!感謝の思いをファンへ ニュースについての感想

4月10日、旧ジャニーズ所属のタレントが新会社「STARTO ENTERTAINMENT」で盛り上げた大型イベントが東京ドームで!

SUPER EIGHT、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、timelesz、A.B.C-Z、WEST.、King & Prince、SixTONES、Snow Man、なにわ男子、Travis Japan、Aえ!group総勢13組が熱いパフォーマンス!

各グループのコラボで感動の嵐!アイドルからtimeleszへ改名したSexy Zoneも登場し、新たな一歩を踏み出した!

彼らの思いにファンも共感し、東京ドームを温かい歓声と拍手で包んだ!

STARTO社、東京ドームで「WE ARE」イベント開催!感謝の思いをファンへ ニュースの関連情報

このニュースの重要なキーワードをわかりやすく解説します。

STARTO社が初イベント「WE ARE」を東京ドームで開催!ファンへ感謝伝える のニュース内容を理解するのにお役立てください!

ジャニーズ歴史を変えた瞬間

ジャニーズ事務所の歴史を変えた瞬間は、1962年に結成されたグループ「ジャニーズ」が初めてのヒット曲を出したことです。これをきっかけにジャニーズ事務所はアイドルグループの育成を始め、その後SMAPや嵐など数々の人気アイドルを輩出することになりました。

大型イベントでのグループパフォーマンス

大型イベントでのグループパフォーマンスは、複数のアーティストやダンサーグループが一堂に会して行うエンターテイメントショーのことを指す。観客に楽しい時間を提供するだけでなく、出演者たちにとっても共演者との連携や緊張感など新たな刺激を得られる機会となる。成功するためには、リハーサルや演出の段取りが重要であり、チームワークやコミュニケーション力が求められる。

パフォーマンス魅力boost

パフォーマンス魅力boostは、製品やサービスの魅力を高め、消費者の注目や購買意欲を引き立たせるための戦略です。効果的なパフォーマンス魅力boostを実現するためには、目的やターゲットとなる消費者のニーズを把握し、適切なコンテンツやプロモーションを展開することが重要です。また、競合との差別化やブランドイメージの構築も大きなポイントとなります。

新生グループの改名の経緯

新生グループは、長年にわたり様々な事業を展開してきましたが、市場環境の変化や経営戦略の見直しを受け、グループ全体のブランディング強化のために改名を決定しました。これにより、新たなビジョンや価値観を打ち出し、事業展開を再加速させることを目指しています。

追加メンバーオーディション開催中

追加メンバーオーディションは、当社の新しいプロジェクトに参加するためのチャンスです。詳細や応募方法は、公式ウェブサイトをご確認ください。

  • URLをコピーしました!