GRe4N BOYZからGReeeeNへの改名理由と名前に込めた思い

ニュースの要約

– GRe4N BOYZ、改名理由は契約満了から新会社設立への再出発意向
– 「GRe4N BOYZ」は原点回帰と4人組を象徴するグループ名
– 「愛唄」歌唱で改名発表、変わらぬ想いと変化をメッセージに

参照元:https://news.yahoo.co.jp/articles/e343d65e39b6311ad5c8738985acefdc3cb2db28

GRe4N BOYZ、GReeeeNから改名した理由「満場一致感はありました」名前に込めた思いとは

2024年6月22日、GReeeeNから改名したGRe4N BOYZのHIDEとnaviが、21日にNHK-FMのラジオ番組『ミュージックライン』に出演しました。

改名理由や公表時の想いについて語りました。

3月に所属していた事務所との契約期間が終了し、新会社の設立に伴い、「GReeeeN」から「GRe4N BOYZ」と改名した理由について、HIDEはユーモアを交えつつ説明しました。

改名には原点回帰と再出発の意味が込められており、新会社設立を機に自らの道を模索したいという意思が込められているそうです。

また、グループ名には「4人組」を示す「4」という数字も含まれており、新たなスタートを切る準備が整ったとのこと。

改名発表時には、公式YouTubeチャンネルで「愛唄」を歌唱しました。

この曲には「変わってないところと変わりつつあるところがある」というメッセージが込められており、改名と共に歌った理由について言及しました。

これを機に新たな一歩を踏み出すGRe4N BOYZに、ファンも期待が高まっています。

むむむ!興味深い。。。これからどうなるんだろか?ドキドキしちゃうよ!

GRe4N BOYZから改名!名前変更の理由と意味 ニュースについての感想

GRe4N BOYZの改名理由や想いについて、HIDEとnaviがラジオ番組で語った。

原点回帰や再出発を込めた名前には、4人組という意味も。

改名発表時には代表曲「愛唄」を歌唱し、「変わらないところと変わりつつあるところ」を伝えたいという思いが込められていたという。

GRe4N BOYZから改名!名前変更の理由と意味 ニュースの関連情報

このニュースの重要なキーワードをわかりやすく解説します。

GRe4N BOYZ、GReeeeNから改名した理由「満場一致感はありました」名前に込めた思いとは のニュース内容を理解するのにお役立てください!

GRe4N BOYZ 最新情報

GRe4N BOYZは、日本の男性アーティストグループで、井口理、川口大輔、王様、竜神ひろきによって結成されました。最新情報は、新曲のリリースやライブイベントの開催など、ファンにとって注目の活動が続いています。

改名理由

改名理由には、個々人の思惑や意図、人生の変化など様々な要因が存在し、その背後には深いストーリーがあることが多い。名前が人の運命を左右すると信じられる日本の伝統的な考え方から、新たなスタートやイメージ変革を求めて名前を変えるケースも多い。また、芸能人や企業がブランド力を高めるために改名することもあり、その戦略や戦略が微妙に表れることもある。

HIDEという愛唄

HIDEという愛唄は、1994年にX JAPANのリーダーであるYOSHIKIが作曲したバラード曲で、HIDEを偲んで制作された。裏方で活躍していたHIDEが、X JAPAN解散後にソロとして発表した作品の中でも特に人気が高く、ファンからは愛され続けている。

naviの愛唄

naviの愛唄は、北海道出身の女性シンガーソングライター、naviが歌う楽曲。彼女の透明感溢れる歌声と繊細なメロディが特徴であり、心地良い癒やしを提供してくれる一曲。ファンからは特にライブでのパフォーマンスが定評があり、幅広い世代から支持を受けている。

愛唄の調べ

愛唄の調べは、人々の心を癒やし、愛情や感動を表現するための美しいメロディーのことを指す。歌詞や楽曲には、愛や絆、喜びや悲しみなど、さまざまな感情が込められており、聴く者の心に深い感動を与える。

  • URLをコピーしました!