尾上右近と女優寺島しのぶの息子、尾上眞秀が共演する作品が今回は特に注目の的!

ニュースの要約

– 尾上右近が自主公演「研の會」で尾上眞秀と共演
– 眞秀は尾上からのアドバイスを受けて成長意欲
– 右近はキャパオーバーを目指し意気込みを語る

参照元:https://news.yahoo.co.jp/articles/83b3693cb555297f890bcf1411fcc606f6d84a1c

尾上右近「今回が一番気合入ってます!」女優寺島しのぶの長男尾上眞秀と共演

歌舞伎俳優の尾上右近さん(32歳)が22日、東京都内で行われた自主公演「研の會」(9月4日~5日、東京・浅草公会堂など)の取材会に出席しました。

今回の自主公演では、初めて尾上菊五郎の孫であり女優の寺島しのぶさんの長男である尾上眞秀くん(11歳)と共演します。

眞秀くんは、8月31日から9月1日に大阪の国立文楽劇場でも共演する「連獅子」で、親獅子と仔獅子を演じます。

右近さんは取材会で、眞秀くんを呼び込んだ理由について「音羽屋で共に戦っている大切な仲間であり、存在がとても大切。私自身も仔獅子を演じた経験から、親獅子になる時には眞秀くんしかいないだろうと思いました」と話しました。

眞秀くんは、母である寺島から「絶対にやっておいた方がいい」とアドバイスを受け、右近さんについて「踊りが上手なので、ついていきたい」と述べました。

また、将来は自分も自主公演をやってみたいとし、「『め組の喧嘩』のようなかっこよくて楽しいものをやりたい」と笑顔で語りました。

公演には他にも「摂州合邦辻」もあります。

右近さんは「少し背伸びして、キャパオーバーすることでキャパを広げていきたい。いつか本公演でやらせていただける日が来ると信じてやりたい。今回は特に気合いを入れています!」と意気込んでいます。

【小林千穂】

むむむ!興味深い。。。これからどうなるんだろか?ドキドキしちゃうよ!

尾上右近と寺島しのぶの長男、尾上眞秀と共演 ニュースについての感想

尾上右近が自主公演に熱い想いを語る中、

尾上眞秀が共演で初舞台に挑む姿に感動。

仲間の大切さ、挑戦への意気込み、そして笑顔が溢れる取材会に胸を打たれる。

眞秀の成長と右近の情熱、絶対見逃せない!

尾上右近と寺島しのぶの長男、尾上眞秀と共演 ニュースの関連情報

このニュースの重要なキーワードをわかりやすく解説します。

尾上右近「今回が一番気合入ってます!」女優寺島しのぶの長男尾上眞秀と共演 のニュース内容を理解するのにお役立てください!

尾上眞秀の自主公演

尾上眞秀の自主公演は、歌舞伎役者尾上菊五郎の孫である尾上眞秀が自らの力量を試す場として行う舞台活動であり、歌舞伎の新たな可能性を模索する取り組みが特徴的である。

尾上眞秀の自主公演

尾上眞秀が主宰する自主公演は、舞台芸術の新たな可能性を模索し続ける活動であり、伝統的な能や歌舞伎の要素を取り入れつつも、現代の観客にも訴える作品を創り出している。常に挑戦を続ける姿勢と独自の表現力が、多くのファンから支持されている。

尾上眞秀の自主公演

尾上眞秀が主宰する自主公演は、独自の芸風と演出で人気を集めており、幅広いジャンルの作品を上演しています。観客との距離を近く感じられるアットホームな雰囲気が特徴で、ファンからの支持も厚い。

尾上右近の自主公演

尾上右近が自ら企画、プロデュースする自主公演は、歌舞伎界でも注目を集めている。彼の独創的な演出や新しい試みが評価され、観客を魅了している。これまでの伝統とは一線を画す斬新な舞台が話題となり、歌舞伎ファンだけでなく幅広い層から支持を受けている。

尾上右近の文楽劇場自主公演

尾上右近の文楽劇場自主公演は、尾上右近がプロデュースする文楽の公演で、演目は伝統的なものから新作まで幅広く取り揃えられています。尾上右近自らが演じることもあり、高い芸術性と独創性が評価されています。

  • URLをコピーしました!