魅力的な秘訣を教えてもらいたい、事務所の先輩・森香澄アナから

ニュースの要約

– インフルエンサーなえなの、CONCEPT PHOTOBOOK発売記念取材会開催
– 森香澄アナとの共演に期待、アナウンサー極意を学びたい
– インフルエンサーとしてのイメージから、芸能人のようなイメージを目指す女優業も注力

参照元:https://news.yahoo.co.jp/articles/ebcda71f75568e38e3b67246c08e0043af113636

なえなの、事務所先輩・森香澄アナから「あざとさの極意を聞きたい」

SNS総フォロワー数が700万人を超えるインフルエンサーでタレントのなえなの(23)が23日、東京都内で「なえなのCONCEPT PHOTOBOOK SPOTLIGHT」(KADOKAWAから発売中)の合同取材会を開いた。

森香澄アナが「あざといショット」を披露し、1年間連載された「グラビアザテレビジョン」の内容を「ヒーロー」「青春スポ根」「マッドサイエンティスト」などの7つのテーマで1冊にまとめ、ベトナム・ハノイでの撮り下ろしも収録。

なえなのは、今後挑戦したいコンセプトについて問われると、同じ事務所のフリーアナウンサー森香澄(29)を挙げ「テレビで見ていてカッコイイ。アナウンサーとしての極意、あざとさの極意を聞きたい」と率直に答え、笑いを誘った。

報道陣から早口言葉ができるか尋ねられると、「めちゃくちゃ得意です」と断言し見事に披露。更に、「あざとさを教わる必要がある。森香澄さんのようなアナウンサーになりたい」と意気込みを語った。

女優業も活発に行いつつ、「インフルエンサーイメージが強いけど、タレント、芸能人らしくもなりたい。デヴィ夫人のようになりたい」ともコメントした。

控えめ言っても気になるやつ!やっぱりアレでコレでこーなる?

「あざとさの極意を教えてもらう」 ニュースについての感想

なえなのがインフルエンサーで写真集出したって!

取材会で森アナをイジってたけど、意外と真面目な一面も見れたりして。

次はアナウンサー極意を学ぶらしいよ。

マルチに活躍中だけど、デヴィ夫人みたいになりたいとか言ってたし、変化球きかないかも。

「あざとさの極意を教えてもらう」 ニュースの関連情報

このニュースの重要なキーワードをわかりやすく解説します。

なえなの、事務所先輩・森香澄アナから「あざとさの極意を聞きたい」 のニュース内容を理解するのにお役立てください!

デヴィ夫人 煌めく輝き

デヴィ夫人は、日本のセレブリティやファッションアイコンとして知られ、その華やかな輝きで多くのファンを魅了しています。ファッションブランドや美容商材のプロデュースも行い、自身のスタイルや美意識を発信しています。

デヴィ夫人のタレント活動

デヴィ夫人は、インドネシア出身の日本のタレントであり、バラエティ番組やドラマに出演。華やかなファッションやパフォーマンスで人気を集め、自身のブランド展開や著書も多数。永年にわたり多岐にわたる活動を展開し、今もなお多くのファンに支持されている。

フリーアナウンサー活躍

フリーアナウンサーは放送局に所属せずに、独立して様々なメディアで活躍する専門家。テレビ・ラジオ番組やCM、イベントMCなどで幅広い分野で声を聞かせる。実力や人気を持つアナウンサーが多数活躍中。

デヴィ夫人のマルチ活動

デヴィ夫人は、日本のビジネスウーマンや社交界の代表として知られ、ファッションデザイナー、実業家、タレント、エッセイストなどマルチな活動を展開しています。彼女の幅広い活動は、多くの女性から憧れの的となっており、常に注目を集めています。

デヴィ夫人のマルチ活動

デヴィ夫人は、日本のセレブリティであり、マルチな活動を展開しています。彼女はファッションデザイナーとして知られるだけでなく、歌手、女優、実業家としても活躍しており、幅広い分野で成功を収めています。

  • URLをコピーしました!