サザン元メンバーのデビュー46周年を祝い、復帰が期待される声が寄せられる「一緒にステージに立つ日を迎えたい」

ニュースの要約

1. 元サザンオールスターズのギタリスト大森隆志がデビュー46周年を報告。
2. ファンから復帰を期待する声が寄せられ、感謝のメッセージを発信。
3. 大森は青山学院大学在学時にサザンに加入し、78年に「勝手にシンドバッド」でデビュー。

参照元:https://news.yahoo.co.jp/articles/9aa49e497dd5441671a55a70defb98b5bd4926f1

サザン元メンバーがデビュー46周年、復帰期待の声受け「生きてるうちに一緒にステージに」

元サザンオールスターズのギタリスト、大森隆志さん(67才)が26日までにX(旧ツイッター)を更新し、デビュー46周年を報告しました。

25日には、当時のサザンのメンバーだった頃の写真を複数公開し、「デビュー46周年になりました!!ファンと関係者の温かい応援のおかげでここまで来られました。これからも現役でギターを弾き続けるので、応援よろしくお願いします。」とコメント。

多くのファンから祝福コメントが寄せられ、「サザンのバラード曲でのギターソロは大森さん以外にはない」「サザンの復帰は難しいかもしれないけど、最後の夏フェスでサプライズ登場するといいな」などの声も。

この反響に対し、大森さんは「デビュー46周年にたくさんのメッセージをありがとうございます。一つ一つ、心に響き感動し、勇気をもらいました。サザンへの愛は今も昔も変わりません。一緒にステージに立てる日を楽しみにしています。」と感謝と思いをつづっています。

大森さんは青山学院大学在学中にサザンオールスターズに加入し、1978年に「勝手にシンドバッド」でデビューし、2001年に脱退しました。

控えめ言っても気になるやつ!やっぱりアレでコレでこーなる?

サザン元メンバー、デビュー46周年で復帰期待 ニュースについての感想

元サザンオールスターズのギタリスト大森隆志(67)がデビュー46周年を報告。

サザン時代の写真を公開し、ファンへ感謝。

「生涯現役でギター道を邁進!」と呼びかけ、復帰を期待する声に「愛も昔も変わらず」と感謝。

ステージに立つ日を楽しみにしている様子。

サザン元メンバー、デビュー46周年で復帰期待 ニュースの関連情報

このニュースの重要なキーワードをわかりやすく解説します。

サザン元メンバーがデビュー46周年、復帰期待の声受け「生きてるうちに一緒にステージに」 のニュース内容を理解するのにお役立てください!

デビュー46周年盛り上がるサザンライブ

デビュー46周年を迎えたサザンオールスターズが盛り上がるライブを開催し、ファンを魅了。長年の活動と共に築いた熱狂的なファンベースから、チケットは即完売となり大成功を収めた。

ギタリストの魂 (20文字)

ギタリストは音楽の魂を表現するために、繊細なタッチや情熱を持ち、独自のスタイルを確立する。

デビュー46周年特集

デビューから46年を迎えたアーティストやグループに焦点を当てた特集記事を展開し、その歩みや人気曲、ファンへのメッセージなどを掲載。ファンへの感謝を伝えるとともに、これからも音楽活動を続ける意欲を示す。

デビュー46周年のサザンライブ

サザンオールスターズがデビュー46周年を記念して行ったライブは、ファンにとって感動と興奮のひと時となりました。豪華なセットリストと熱演が繰り広げられ、会場は一体となって盛り上がりました。デビューから数々の名曲を残し続けるサザンの魅力が存分に詰まった素晴らしいイベントとなりました。

デビュー46周年記念サザンライブ

デビュー46周年を記念して行われるサザンオールスターズのライブは、ファンにとって待ちに待ったイベントとなっており、数々のヒット曲や貴重な楽曲が披露される予定です。ファンのみならず音楽ファン全般にとっても imperdibile な一夜となること間違いありません。

  • URLをコピーしました!