関西外大出身の新人が、NSCで優勝!バイトを辞めて漫才の道へ

ニュースの要約

– 第13回ytv漫才新人賞決定戦の決勝で「空前メテオ」が優勝、賞金100万円獲得
– 空前メテオはNSC大阪校の42期生で4年目の芸歴を持つ
– 大門と茶屋は関西外大で知り合い、優勝後に今後の飛躍を誓う

参照元:https://news.yahoo.co.jp/articles/3b1e99763c5e85561171bc3a4fbba041de3785f6

ytv漫才新人賞最速V!4年目・空前メテオは関西外大で知り合いNSCへ 優勝機に「バイト辞めたい」

若手漫才師たちにとっての登竜門となる「第13回ytv漫才新人賞決定戦」の決勝が大阪市内で行われ、空前メテオが優勝し、100万円の賞金を手にしました。

ツッコミ担当の大門正尚(25)は会見で「まだ実感が湧きませんね」と戸惑いの表情を見せました。

ボケ担当の茶屋(25)は会見で「楽しかったです。1万円札で折り鶴を折って50カ所に飾りたい」という不可解なネタで笑いを取りました。

空前メテオとぐろうはNSC大阪校の同期で、最終決戦では4年目の芸歴を持つコンビ同士が対決しました。

普段から仲が良い2組で、夢だった対戦が現実になりました。

茶屋の独特な世界観のネタが審査員の心をつかみ、僅差で優勝した空前メテオは、関西外大で知り合った2人で、22年6月に昇格しました。

茶屋は「これでバイトを辞めてネタ作りに集中したい」と意気込みを語り、大門は優勝後にはすでに仕事の電話が鳴っていることを楽しそうに話しました。

大阪を拠点とする10年目までの漫才師たちが競い合う大会で、23年度は6組が決勝ラウンドに進出しました。

注目のトピック、見逃せないぜ!気になる情報だらけでヤバス!

関西外大出身NSC優勝者、バイト辞めて漫才界へ ニュースについての感想

大阪で開催されたytv漫才新人賞で、空前メテオが優勝しました!

ボケの茶屋さんは「お互いが決勝に残って対戦」という夢を叶えて成し遂げた感動的な勝利。

これからも頑張ってほしいですね!

関西外大出身NSC優勝者、バイト辞めて漫才界へ ニュースの関連情報

このニュースの重要なキーワードをわかりやすく解説します。

ytv漫才新人賞最速V!4年目・空前メテオは関西外大で知り合いNSCへ 優勝機に「バイト辞めたい」 のニュース内容を理解するのにお役立てください!

YTVMC新人賞受賞者募集

YTVMCは、若手WEBライターの登竜門として知られるコンテストであり、新人賞は注目を集める機会を提供しています。受賞者は業界内での知名度向上やキャリアの好転を期待できます。応募条件や選考プロセスについては公式サイトで確認が必要です。

NSC大阪校のパティシエ大会

NSC大阪校のパティシエ大会は、学生たちが練習の成果を披露する場であり、プロのパティシエたちからフィードバックを受ける機会としても重要。技術の向上や交流を目的とし、イベントは毎年多くの参加者で賑わう。

NSC大阪校イベント

NSC大阪校では定期的に様々なイベントが開催されており、お笑いライブやトークイベントなどが人気。学生や一般の方々が参加し、笑いと元気を共有している。

NSC大阪校のパティシエ- ytvmc新人賞

NSC大阪校のパティシエ- ytvmc新人賞は、若手パティシエの育成を目的としたコンテストであり、毎年多くの若手パティシエが参加している。この新人賞を受賞することで、業界での知名度が向上し、将来の活躍の場を広げるチャンスを得ることができる。

大阪でネタバトル開催

大阪で開催されるネタバトルは、お笑いファンにとって待ちに待ったイベントだ。地元の芸人たちが熱いパフォーマンスを披露し、笑いを届ける予定。会場は熱気に包まれ、観客も大いに盛り上がること間違いなし。

  • URLをコピーしました!