ONE OK ROCKが映画『キングダム 大将軍の帰還』の主題歌を担当、7月12日にリリースします

ニュースの要約

– ONE OK ROCKの新曲「Delusion:All」が映画『キングダム 大将軍の帰還』の主題歌に決定
– 映画公開日の7月12日(金)にリリースされる
– 主演に山﨑賢人、大沢たかお、吉沢亮、橋本環奈、清野菜名、他豪華キャスト共演

参照元:https://news.yahoo.co.jp/articles/6c08fa04459b477cecce6b03da792224eb1b3a6e

ONE OK ROCKが『キングダム 大将軍の帰還』主題歌担当、映画公開日の7月12日にリリース

ONE OK ROCKの新曲「Delusion:All」が映画『キングダム 大将軍の帰還』の主題歌になり、2024年第一弾シングルとして映画公開日の7月12日にリリースされることがアナウンスされた。

ワンオクが5年ぶりに『キングダム』シリーズに書き下ろした新曲が流れる最新予告映像が公開された。

この映画は、紀元前の中国春秋戦国時代を舞台に戦災孤児の少年・信と若き王・嬴政の物語を描いた漫画『キングダム』の実写映画化第4弾で最終章。

主演は山﨑賢人、キャストには吉沢亮、橋本環奈、清野菜名、大沢たかお、吉川晃司、小栗旬、山本耕史、山田裕貴、新木優子、草刈正雄らが出演する。

ONE OK ROCKは、2019年公開のシリーズ第1作目以来の主題歌起用となる。メンバーのTakaは、「Delusion:All」がそのために書かれた楽曲で、「世の中の色々な争いや今の時代背景」を考慮し、キングダムにふさわしい楽曲を制作したとコメントしている。

主題歌を使用した最新予告映像も公開されており、感動的なシーンやキャラクターたちの思いが描かれている。

むむむ!興味深い。。。これからどうなるんだろか?ドキドキしちゃうよ!

ONE OK ROCKが映画『キングダム』の主題歌を7月12日にリリース ニュースについての感想

Delusion:AllがONE OK ROCKの新曲って知ってた?

映画『キングダム 大将軍の帰還』の主題歌としてリリース決定!

信と嬴政のストーリーを描くこの作品、最後の章だから感動必至!

キャストも豪華で楽しみだね!

楽曲とともに映画をエンジョイしよう!#ONEOKROCK#キングダム#最終章#主題歌

ONE OK ROCKが映画『キングダム』の主題歌を7月12日にリリース ニュースの関連情報

このニュースの重要なキーワードをわかりやすく解説します。

ONE OK ROCKが『キングダム 大将軍の帰還』主題歌担当、映画公開日の7月12日にリリース のニュース内容を理解するのにお役立てください!

映画音楽祭

映画音楽祭は映画の音楽を称えるイベントで、映画のサウンドトラックや楽曲の優れた作品が賞を受賞します。この祭りでは、映画と音楽の融合が称賛され、映画音楽の重要性や魅力が広く紹介されます。

ワンオクの映画音楽

制作、ライブパフォーマンスの様子、ファンの反応、楽曲の評価に注目されている。

ワンオク-戦国時代-劇場体験

ワンオクのバンドメンバーたちが戦国時代の世界観を演出した劇場体験を提供し、ファンを魅了した。演出や衣装にこだわりを持ち、音楽とパフォーマンスにより、観客を異次元の世界へと誘った。

堀江信の映画音楽展演会

堀江信の映画音楽展演会は、映画音楽の世界で活躍する作曲家堀江信の業績を称えるイベントです。彼の名曲に加え、映画音楽の魅力や裏話なども解説され、音楽ファンを魅了しています。映画と音楽の融合を感じられるまたとない機会となるでしょう。

劇場で感動。

映画や演劇を観て、感情が揺さぶられる体験は、劇場でしか味わえない特別なものです。キャストの演技や音楽、演出が一体となり、観客を引き込んでくれます。

  • URLをコピーしました!