「惹かれる!ヨルゴス・ランティモス監督×エマ・ストーン『憐れみの3章』の予告編」

ニュースの要約

– 第77回カンヌ国際映画祭で男優賞受賞
– ランティモス監督の新作『憐れみの3章』
– 不穏な世界観と予測不可能な独創性

参照元:https://news.yahoo.co.jp/articles/92f6e967e4b8201f202cdf7fe755a67787132f4d

ヨルゴス・ランティモス監督×エマ・ストーン『憐れみの3章』愛と支配をめぐる大胆不敵な3つのストーリー本予告

5月に開催された第77回カンヌ国際映画祭で、ジェシー・プレモンスが男優賞を受賞し、カンヌでの無敗記録を更新したヨルゴス・ランティモス監督の新作『憐れみの3章』が9月27日に公開されます。

この謎めいた作品の世界観を紐解く本予告映像がついに解禁されました。

『女王陛下のお気に入り』や『哀れなるものたち』など、予測不可能で独創的な世界観で知られるランティモス監督。

本作では、同じキャストが異なるキャラクターを演じる3つの物語が展開されます。

本予告映像では、スポーツカーを走らせるエマ・ストーンの笑顔から始まり、ハンター・シェイファーやウィレム・デフォー、ホン・チャウらが行う怪しげな儀式や、プレモンスが危険を感じるシーンなどが描かれています。

共通のテーマである「愛」や「支配」が大胆に描かれる本作は、見事な演技と斬新なデザインが話題となっています。

解き明かせない謎に期待が高まる中、本作のポスタービジュアルも注目を浴びています。

キャラクターを「脳をかき乱す傑作」と評する映評が記され、観る者に未体験の衝撃を与えるようなデザインに仕上がっています。

このニュースはマジで盛り上がる!話題のネタがいっぱいだね!

『憐れみの3章』:愛と支配を描く大胆不敵な3つのストーリー ニュースについての感想

「憐れみの3章」の予告映像が解禁!

不思議な世界に引き込まれるランティモス監督の新作は、愛や支配をテーマにした大胆作。

ストーンやプレモンスの演技が見事すぎて注目!

期待が高まる展開に、犬たちの姿も登場?

斬新なポスタービジュアルも話題!

ランティモスワールドの衝撃に満ちた到来を感じる!

『憐れみの3章』:愛と支配を描く大胆不敵な3つのストーリー ニュースの関連情報

このニュースの重要なキーワードをわかりやすく解説します。

ヨルゴス・ランティモス監督×エマ・ストーン『憐れみの3章』愛と支配をめぐる大胆不敵な3つのストーリー本予告 のニュース内容を理解するのにお役立てください!

カンヌ国際映画祭で『憐れみの3章』の本予告が公開

され話題に。監督は是枝裕和で、出演者には星野源や深川麻衣が。

第77回カンヌ映画祭でヨルゴス・ランティモス監督作品『憐れみの3章』本予告公開

第77回カンヌ映画祭で、ヨルゴス・ランティモス監督作品『憐れみの3章』の本予告が公開されました。

第77回カンヌ『憐れみの3章』

第77回カンヌ映画祭で上映された『憐れみの3章』は、人間の心の奥深さを描いた感動的な物語。プレッシャーに押しつぶされる主人公が、様々な困難を乗り越えながら成長していく姿が見どころ。演技力の高さや映像美も評価され、観客を魅了している。

ヨルゴス監督の新作本予告

ヨルゴス監督の新作本予告は、期待を高める映像と謎めいたストーリーテリングが話題となっている。今作でも独自の世界観や独特な演出手法が見られることが期待される。

第77回カンヌ国際映画祭本予告

第77回カンヌ国際映画祭の本予告が発表され、多くの注目作品がラインナップされている。今年は新型コロナウイルスの影響でオンライン開催となり、映画ファンや業界関係者が注目している。日本からも作品が数多く出品され、賞を獲得する作品が期待されている。

  • URLをコピーしました!