広瀬すずが出演する映画「ゆきてかへらぬ」- 壮絶な青春と奇妙な三角関係が描かれた作品

ニュースの要約

1. 「ゆきてかへらぬ」は大正から昭和へ移る時代の三角関係と青春を描いた作品。
2. 広瀬すずが演じる女優・長谷川泰子は、無謀に駆け抜けるモダンな女性。
3. 監督の根岸吉太郎は16年ぶりの長編映画として、田中陽造氏のシナリオを素晴らしく映像化。

参照元:https://news.yahoo.co.jp/articles/611b230b1ea9538e763d42a24c5018678a002393

広瀬すず主演映画「ゆきてかへらぬ」奇妙な三角関係と真摯で壮絶な青春を描いた作品

女優の広瀬すずさんが主演する映画「ゆきてかへらぬ」(根岸吉太郎監督)が2025年2月に公開されることが、26日に決定しました。

根岸監督の長編新作は、2009年の「ヴィヨンの妻 ~桜桃とタンポポ~」以来、16年ぶりとなります。

脚本は「ツィゴイネルワイゼン」の田中陽造氏が手掛けています。

今作は、実在した女優の長谷川泰子、詩人の中原中也、評論家の小林秀雄という、男女3人の出口のない三角関係と壮絶な青春を描いた作品です。

長谷川を演じるのが広瀬すずさん。

彼女は、中原中也と小林秀雄というアーティストたちとの愛と自身の夢に取り組む女性を演じます。

製作陣からのコメントでは、現場の熱気と根岸監督の情熱が伝わってきたそうです。

どうぞ楽しみにしてください。

注目のトピック、見逃せないぜ!気になる情報だらけでヤバス!

広瀬すず主演映画「ゆきてかへらぬ」 奇妙な三角関係と青春描く ニュースについての感想

26歳のOL女性として、広瀬すず主演の映画「ゆきてかへらぬ」が2025年2月に公開されることにワクワク!

根岸監督の16年ぶりの新作で、三角関係と青春を描く作品に注目。

広瀬が演じる女優・長谷川泰子の、壮絶なストーリーに胸が熱くなる!

映画の現場では根岸監督のエネルギーに圧倒され、広瀬の演技も見逃せない。

監督と俳優の熱い思いが伝わってくる作品に期待大。

若者たちにもおすすめしたい!

広瀬すず主演映画「ゆきてかへらぬ」 奇妙な三角関係と青春描く ニュースの関連情報

このニュースの重要なキーワードをわかりやすく解説します。

広瀬すず主演映画「ゆきてかへらぬ」奇妙な三角関係と真摯で壮絶な青春を描いた作品 のニュース内容を理解するのにお役立てください!

青春の脚本家

若者たちの情熱や葛藤、成長を描いた作品を制作する脚本家を指し、青春をテーマにした映画やドラマのストーリーを生み出す人物。彼らの作品は時に社会問題を取り上げたり、感動や勇気を与えることが多く、若者たちに夢や希望を与える存在として評価される。

青春の三角関係

青春の三角関係は若者の間でよく起こる複雑な恋愛関係で、友情や恋愛感情が入り混じっている状況を指す。主に漫画やドラマ、映画などの作品で描かれるテーマであり、恋のライバルや友情の葛藤など、様々な要素が絡み合うことが多い。

芸能界の三角関係

芸能界の三角関係は、しばしばスキャンダルやトラブルを引き起こす事例が多い。著名人同士の恋愛や友情、仕事上の関係が入り組んでいることから、様々な噂や騒動が生まれることがある。マスコミやファンの注目を集めることも少なくない。

若手脚本家の三角関係密室ドラマ

「若手脚本家の三角関係密室ドラマ」は、若手の脚本家が書いた密室ドラマで、三人の登場人物同士の複雑な関係が描かれるストーリー。心理描写が重視され、緊迫感溢れる展開が特徴である。

芸能界の三角関係

芸能界の三角関係は、しばしば複雑な人間関係や恋愛ドラマを引き起こす要因となっており、ファンにとっても興味深いトピックの一つである。アイドルグループや俳優・女優の間で起こる三角関係は、時には炎上やスキャンダルの原因となることもある。

  • URLをコピーしました!