小泉今日子、都知事選立候補者が乱立中!「冗談じゃない」と訴え 「面白半分ではなく真剣に取り組んでほしい」

ニュースの要約

– 小泉今日子、東京都知事選にコメント
– 未経験者の立候補に懸念
– 公約の重要性と候補者への教育を強調

参照元:https://news.yahoo.co.jp/articles/78da812f02dcd90259ebc40420c718c931a0bdf6

小泉今日子 都知事選立候補者乱立に「ふざけないで」訴え 「面白いからやってみようとかはやめてほしい」

女優の小泉今日子(58)が22日深夜放送のJ-WAVE「TOKYO M.A.A.D SPIN」(土曜深夜1時)に出演し、20日に告示された東京都知事選(7月7日投開票)についてコメントしました。

現職の小池百合子知事、蓮舫前参院議員、前広島県安芸高田市長の石丸伸二氏らが立候補しており、「注目したいですね。どんな公約を立てるのか。蓮舫さんは神宮に視察行ったりしている映像も見ましたし、小池さんも今度はどんなことを言うのか」と述べました。

しかし、過去最多の56人が立候補する事態には「そこをふざけないでほしいの。未経験者もいそうですし…」と訴えました。

立候補については「私は本当に、資格が必要だと思うんです。筆記試験など、ある程度の基準が必要です。少し、かつて(内田)裕也さんのことも思い出しますが…裕也さんは冗談ではないと思いますが。面白いからやってみようという人がいるとしたら、本当にやめてほしいと思います」と語りました。

話題作りのためと疑われるような立候補者に対し、面白がる人もいますが、「その人たちはそれが面白いと思っているからしょうがない。相手にしないよりは、しっかり教えてあげてほしい。やはり教育は重要だ」と述べ、「しっかり(候補者を)見て、自分がどうなったら良いか考えてください。それを公約にしっかり取り入れているかどうか。一度に望みが叶うわけではないことを前提に、急いで、これが良いと思う。そんな感じで公約を読んでもらえたら良いのかな」と語りました。

注目のトピック、見逃せないぜ!気になる情報だらけでヤバス!

小泉今日子が都知事選に「ふざけないで」と訴え ニュースについての感想

小泉今日子さんが東京都知事選についてコメント。

「面白い候補者もいるけど、資格や公約は大事。

まずは教育が必要」と強い意見を述べた。

どんな候補者に注目している?

小泉今日子が都知事選に「ふざけないで」と訴え ニュースの関連情報

このニュースの重要なキーワードをわかりやすく解説します。

小泉今日子 都知事選立候補者乱立に「ふざけないで」訴え 「面白いからやってみようとかはやめてほしい」 のニュース内容を理解するのにお役立てください!

小泉今日子 躍進する未経験者

小泉今日子は、女優や歌手として活躍する一方で、未経験の分野にも果敢に挑戦し、常に新しい可能性を追求している日本のアーティストである。

現職候補の公約

現職候補の公約には、教育・医療・経済の改革が挙げられ、特に若者支援や地域活性化が重点となっている。また、環境保護や災害対策にも力を入れており、包括的な政策で有権者の支持を獲得している。

現職候補

現在のポジションを離れて転職を考えている候補者。求人市場や自己分析などを通じて、新たなキャリアに向けた準備を進めている。

小泉今日子、現職候補が未経験者に公約教育

小泉今日子は現職候補として未経験者に対し、公約教育を行う予定。

公約教育に着目した政策提案

公約教育に着目した政策提案は、教育の質を向上させるために、教員の働きやすい環境整備や新たな教育プログラムの導入を通じて、子どもたちの学習成果を最大化することを目指す。

  • URLをコピーしました!