EXILE TAKAHIRO、盗撮に激怒 声に出せず複雑な思い

ニュースの要約

– EXILE TAKAHIROが盗撮被害で怒りを表明
– 盗撮された際の対応難しさを指摘
– 芸能人だけでなく一般のモラルについても訴え

参照元:https://news.yahoo.co.jp/articles/e460e6706403d4a857222d124916af53f9339a3a

EXILE TAKAHIRO、街中での盗撮に激怒 「直接言え」の声に複雑胸中「リスキーなのは撮られた側」

EXILEのTAKAHIROは25日、プライベートな場面での盗撮被害に怒りを露わにしました。

インスタグラムのストーリーズで、「先ほど東京駅で盗撮してきたお姉さま 人は物じゃねぇんだよ このご時世…やめれ やられてやなことしない。時と場合によっちゃあ人は鬼になるぞ」と怒りを表現しました。

後に「もし不快な気持ちになられた方がいらしたらすみません」と謝罪しつつ、指摘されたいられたい難しさも語りました。

同日には有吉弘行も度を超えた“盗撮”に対し、「土下座しますし芸能人の情報タレコミますしお金もある程度払います 命令、要求なんでも従いますのでどうか家族の盗撮やめてください」と嫌悪感を表明していました。

ニュース見てると時間が溶ける。気になることばっかり!

EXILE TAKAHIRO、盗撮で憤慨 「直接言え」と複雑な胸中 ニュースについての感想

EXILE TAKAHIROが盗撮に激おこしてる!

東京駅で盗撮されるなんて最悪だよ!

やめてくれって怒りMAX!でも直接言えって言われたら難しいよね…。

有吉も盗撮に憤りを表明。

芸能人だけじゃなく、誰にでもマナー大事だからやめてほしいんだって。

EXILE TAKAHIRO、盗撮で憤慨 「直接言え」と複雑な胸中 ニュースの関連情報

このニュースの重要なキーワードをわかりやすく解説します。

EXILE TAKAHIRO、街中での盗撮に激怒 「直接言え」の声に複雑胸中「リスキーなのは撮られた側」 のニュース内容を理解するのにお役立てください!

盗撮被害をなくすための対策

盗撮被害をなくすためには、公共の場や店舗などでの監視カメラの設置や防犯カメラの普及、または啓発活動や法整備など、総合的な対策が必要です。被害者の声をしっかりと受け止めることも重要です。

TAKAHIROのセクシー

アイドルグループ「EXILE」のリーダーであり、ソロアーティストとしても活躍するTAKAHIROは、圧倒的な歌唱力と魅力的なパフォーマンスで多くのファンを魅了している。そのセクシーな魅力は、彼の存在感や表現力によって際立っており、幅広いジャンルでの活動を通じてその才能を発揮している。

セクシー被害被害

セクシー被害被害とは、セクシーな服装や振る舞いによって被害を受けることを指す言葉で、しばしば性的なアプローチやハラスメントの対象になることを意味します。主に女性が被害を受けるケースが多く、社会問題として取り上げられることがあります。セクシーな服装や振る舞いをしたからといって、そのような被害を受けるのは本人の責任ではなく、加害者の問題であることを理解し、被害者支援や意識改革が求められています。

セクシー被害報道

セクシー被害報道は、性的な目的や欲望を持つ人物による被害や犯罪について報道されることを指し、被害者やその家族に深刻な影響を与える可能性がある。報道する際には、被害者のプライバシーや尊厳を考慮し、正確な情報を提供することが重要である。

モラル重視

モラルの重要性は、個人や組織の信頼性や社会的責任を高めるために欠かせない要素であり、行動や意思決定において常に意識されるべきものである。組織がモラルを重視することで、社会からの評価や支持を得るだけでなく、リスクや問題を未然に防ぐことができる。

  • URLをコピーしました!