人気急上昇!『レーシングマスター』のデモプレイでリアルさと爽快感を体験しよう!

ニュースの要約

– 『レーシングマスター』はCodemastersとの共同開発で100台以上の名車が登場
– 操作感はリアル過ぎず、アシスト機能が充実している
– イベントではチーム対戦が行われ、アシスト機能の重要性が再確認された

参照元:https://news.yahoo.co.jp/articles/f4a0df4e63dc30b8f0dc8efea4d82aeab71f01b7

新作レースゲーム『レーシングマスター』は「リアルさと爽快感」のバランスが絶妙! デモプレイ@リバティウォーク

2024年6月23日、愛知県瀬戸市にある「Liberty Walk Miami Garage」という車のカスタムショップで、NetEase Gamesが手がける新作スマートフォンゲーム『レーシングマスター』の先行体験イベントが開催されました。

このゲームは、イギリスのゲーム会社Codemastersと共同で開発されたレーシングゲームで、フェラーリ、ポルシェ、アストンマーティン、BMW、Honda、日産、トヨタなど100台以上の名車が登場します。

これらの車は実車のレーザースキャンを元にリアルに再現され、エンジン音やシフトチェンジ、バックファイアなどのサウンドも実車から収録されています。

ゲームの操作感はリアル過ぎず、アシスト機能も充実しています。

ストーリーモード、ドリフトチャレンジ、マッチレース(ランキングバトル)などのプレイモードが搭載されており、3種類の操作モードも選ぶことができます。

イベントでは、ボタンモードでプレイしました。

さらに、各種アシスト機能を活用しながら段階的にスキルを高めていくことが可能です。

イベントでは、一般ユーザーやメディア陣が4人ずつのチームで対戦し、優勝チームには海外版プレイヤーがいました。

「オートアクセルが便利だったので、チーム全員がオートアクセルを使って挑みました」という声もありました。

アシスト機能は上手に使うことでプレイをより楽しめるようです。

注目のトピック、見逃せないぜ!気になる情報だらけでヤバス!

新作レースゲーム『レーシングマスター』のリアルさと爽快感 ニュースについての感想

2024年6月23日、愛知瀬戸市のLiberty Walk Miami Garageで行われた『レーシングマスター』の先行体験イベントが超盛り上がってた!

正式ライセンスを持つ100車種以上の名車が登場してリアル感抜群。

操作感はリアル過ぎずアシストも充実!

操作モードも3つあって、ゲーム機感覚で遊べるんだって。

アシスト機能も充実してて初心者でも安心。

イベントではチーム対戦もあって一気にハマっちゃった!

やっぱりアシスト機能は大事だね!

新作レースゲーム『レーシングマスター』のリアルさと爽快感 ニュースの関連情報

このニュースの重要なキーワードをわかりやすく解説します。

新作レースゲーム『レーシングマスター』は「リアルさと爽快感」のバランスが絶妙! デモプレイ@リバティウォーク のニュース内容を理解するのにお役立てください!

速いマシン、レーシングマスター

速いマシン、レーシングマスターは、高い性能を誇るモータースポーツ用車両やスーパーカーを指す言葉であり、競技会や市街地でのレースにおいて優位に立つために開発されたテクノロジーが搭載されている。

カスタムカーを組み立てよう

カスタムカーを組み立てる際には、車体の改造やパーツの交換など、独自のデザインや性能を追求することが重要です。専門的な知識や技術が必要な場合もありますが、完成した時の満足感は格別です。計画性と細かな部分へのこだわりが成功のカギとなります。

アシスト機能搭載のレーシングマスター

アシスト機能搭載のレーシングマスターは、ドライバーの運転をサポートする最新テクノロジーを取り入れたレーシングステアリングコントローラーのこと。リアルなレース体験を追求するプロ向けだけでなく、アマチュアドライバーにも人気がある。

アシスト機能を駆使してレーシングマスターに!

アシスト機能を使いながらレーシングマスターを目指す。

競技イベント開催

競技イベント開催の概要や補足情報について詳しく説明します。

  • URLをコピーしました!