チョ・ジョンソク、映画「パイロット」での役作りのために7kg減量!ダイエットの秘訣を公開

ニュースの要約

– 俳優チョ・ジョンソクの7kg減量ダイエット秘訣
– 映画「パイロット」制作報告会
– チョ・ジョンソクの女装エピソード

参照元:https://news.yahoo.co.jp/articles/b8ed328c4d71c868673230a6597d9569a691469a

チョ・ジョンソク、映画「パイロット」の役作りのため7kg減量…ダイエットの秘訣を明かす

俳優のチョ・ジョンソクが、映画「パイロット」の役作りのために7kg減量したことを明かしました。

本日(26日)、映画「パイロット」(監督:キム・ハンギョル)の制作報告会が、広津(クァンジン)区ロッテシネマ建大(コンデ)入口で行われました。

劇中で女性のハン・ジョンミとして演じるチョ・ジョンソクは、「前回の作品では少し太っていたので、7kg減量が必要だった」と語りました。

特にシャープなフェイスラインを作るために、「指圧やリンパマッサージをたくさん受けた」と述べ、「食事は低炭水化物・高脂肪で頑張りました。約束通りに痩せるため、一生懸命取り組みました」とダイエットの秘訣を伝えました。

また、女装シーンの撮影後に鏡を見た際、「『2回くらい、何だろう?』と思う瞬間がありました」と述べ、映画の中でのキャラクターへの変化について期待を高めました。

映画「パイロット」は、一夜にして失業者になったハン・ジョンウ(チョ・ジョンソク)が大胆なイメージチェンジを経て再就職に成功するコメディで、韓国で7月31日に公開されます。

むむむ!興味深い。。。これからどうなるんだろか?ドキドキしちゃうよ!

映画「パイロット」のための7kg減量秘訣、チョ・ジョンソクが語る ニュースについての感想

チョ・ジョンソクが7kg減量して役作りに挑戦!

映画「パイロット」の報告会で、低炭水化物・高脂肪の食事やリンパマッサージでダイエット秘訣を明かす。

女装した時のシャワー後の反応もカワイイ!

コメディ映画「パイロット」は7月31日に韓国公開。

映画「パイロット」のための7kg減量秘訣、チョ・ジョンソクが語る ニュースの関連情報

このニュースの重要なキーワードをわかりやすく解説します。

チョ・ジョンソク、映画「パイロット」の役作りのため7kg減量…ダイエットの秘訣を明かす のニュース内容を理解するのにお役立てください!

「ダイエット秘訣大公開!」

健康的な食事と適度な運動がダイエットの基本。間食を控えることもポイント。

指圧マッサージでイメージチェンジ成功!

指圧マッサージは、体の不調や疲れを解消するだけでなく、イメージチェンジにも効果的です。心身ともにリラックスし、ストレスや疲れを解消することで、日常生活におけるポジティブな変化を促します。経験豊富なセラピストによる施術は、リラックス効果だけでなく、美容や健康面でも効果を発揮。リラックスしつつ、身体の不調を改善できるので、忙しい現代人におすすめのリラックス法です。

イメージチェンジ成功

新しいイメージ戦略を取り入れた結果、ブランドのイメージが成功裏に変化しました。ランディングページのデザインやコンテンツの一新、SNSキャンペーンの展開などが効果をもたらしました。

女装エピソード

男性が女性の服装や容姿を模倣する女装は、芸能界やアニメ文化など様々な場面で見られる。一部では趣味として楽しむ人もいるが、社会的な偏見や差別の対象となることもある。女装を通じて性自認の変化を経験するトランスジェンダーの人々もおり、その多様性に理解を深める必要がある。

失業者再就職への秘訣

失業者が再就職するための秘訣は、自己分析を行い適職を見つけること、職務経験やスキルをアピールする履歴書・職務経歴書を作成すること、ネットワークを活用して求人情報を集めること、そして自己PRを積極的に行うことです。

  • URLをコピーしました!