三谷幸喜、先週の「Nキャス」出演を見逃した理由はコロナだと明かす。抗原検査がうまくいかず、「鼻くそぐらいのところしか採れなかった」。

ニュースの要約

– 三谷幸喜氏、番組復帰
– 先週の熱中症状説明
– コロナ陽性で5日間自宅待機

参照元:https://news.yahoo.co.jp/articles/092cad60231ad542561681b59e4416afd64e7a36

三谷幸喜、先週の「Nキャス」欠席はコロナ、抗原検査うまくできず「鼻くそぐらいのところしか」

劇作家兼演出家の三谷幸喜氏(62歳)が、TBS系「情報7daysニュースキャスター」に土曜午後10時に出演し、先週の番組を欠席していたが復帰した。

番組開始時、司会者の安住紳一郎アナウンサー(50歳)から「先週お休みだったんですね」と声を掛けられ、三谷氏は「皆さんに心配をかけてしまいました。知らない人からも『大丈夫でしたか?』と声を掛けられるほどでした」と挨拶した。

さらに、先週の状況を説明し、「TBSには行ったんですけど、先週」と言うと、安住アナウンサーは「先々週?」と聞き返したので、「先週です。大丈夫ですか?」と返答した。その後、「熱が下がらず、38度ぐらいあって、抗原検査を受けても陰性だった。そこで安住さんに連絡して、その日は帰宅した」と語った。

さらに、「月曜日に病院に行って検査したら、抗原検査がうまくいかなかったのかもしれない。鼻の奥までさわってなかった」と述べ、鼻に検査キットを突き刺すしぐさをして、「ここから出たらコロナだった」と明かした。

さらに、5日間外出禁止で薬を服用し、犬の散歩中に急に息苦しくなることもあったと話した。

ニュース見てると時間が溶ける。気になることばっかり!

三谷幸喜、先週のNキャス欠席理由はコロナ感染、抗原検査に不満 ニュースについての感想

三谷幸喜氏が番組復帰!病気で心配されたけど、大丈夫だって。

しっかり安住アナとやり取りして笑顔満載!

体調悪かったけど、コロナじゃなくてほっとしたね。

外出禁止で大変だったみたいだけど、無事回復して良かったね。

三谷幸喜、先週のNキャス欠席理由はコロナ感染、抗原検査に不満 ニュースの関連情報

このニュースの重要なキーワードをわかりやすく解説します。

三谷幸喜、先週の「Nキャス」欠席はコロナ、抗原検査うまくできず「鼻くそぐらいのところしか」 のニュース内容を理解するのにお役立てください!

三谷幸喜、TBSでニュースキャスターに登場

劇作家の三谷幸喜がTBSのニュース番組でニュースキャスターとして登場する。

三谷幸喜のTBSニュースキャスター

TBSで放送されているニュースキャスターとして活躍中の三谷幸喜は、俳優や脚本家としても知られる。ニュース番組での的確なコメントや適切な切り返しで視聴者からの信頼を得ており、幅広い分野で活躍している。

TBSで三谷幸喜

監督の新作ドラマ『泣きたい私は猫をかぶる』が放送される。

三谷幸喜とTBSが抗原検査報道

TBSが放送した報道番組で、脚本家の三谷幸喜が自身の新型コロナウイルス感染に関する抗原検査結果を公表し、注目を集めた。報道の中では、抗原検査の特性や精度についても解説が行われ、感染症対策における重要性が訴えられた。

三谷幸喜 TBS ニュースキャスター

三谷幸喜はTBSのニュースキャスターであり、幅広い経験と高い専門知識を持つ。彼の的確なコメントやニュースの解説は視聴者から高い信頼を得ており、番組の質を向上させている。

  • URLをコピーしました!