「5月1日にリリースされる、ヒグチアイとのコラボ新曲をチェック!」

ニュースの要約

– シティポップバンド「GOOD BYE APRIL」が5月1日に新曲配信
– 累計2億ストリーミングのシンガーソングライター・ヒグチアイとコラボ
– ボーカルの倉品翔が心に素直な曲として、初の名阪ワンマンツアーも開催

参照元:https://news.yahoo.co.jp/articles/e2fc0bbcb8da1ea97f401381550de99d440f567d

GOOD BYE APRIL ヒグチアイをフィーチャリングに迎えた新曲を5・1リリース

男女4人組のシティポップバンド「GOOD BYE APRIL」が、5月1日にメジャー第4弾シングル「ニュアンスで伝えて feat. ヒグチアイ」を配信リリースすることを発表しました。

この曲は、シンガーソングライター・ヒグチアイとのコラボレーションで、ヒグチアイの「悪魔の子」が2億ストリーミングを達成し、話題を集めたこともあります。

曲は心地よいシティポップサウンドで、自分らしさを表現した歌詞が春から初夏の爽やかな気分を盛り上げます。

ユーチューブ公式チャンネルではティザー映像も公開中です。

さらに、ボーカルの倉品翔とヒグチアイによるオンエアが4月22日のFM長野「MAGIC HOUR」で行われる予定で、7月には名阪ワンマンツアーが開催されます。

名古屋・ell.SIZEでの7月7日公演と大阪・COMPASSでの7月8日公演が予定されています。

倉品は「心に素直になってメロディーを書いた」とコメントし、「アイちゃんとのコラボレーションは本当にうれしい」と述べました。

日々の中で肩の力を抜いて心が軽くなるような、新鮮な曲になったとしています。

まあさ、色々あるわさ。でも好きなんだよねー。ワクワクするニュースばかり!

ヒグチアイとの新曲、5・1にリリース ニュースについての感想

シティポップバンド「GOOD BYE APRIL」がヒグチアイをフィーチャリングした最新シングルを5月1日にリリース!

潤いを感じる心地良いサウンドで、初夏にぴったりの一曲。

名阪ワンマンツアーやFM長野のオンエアも決定。

倉品翔は、アイちゃんとの共作を「自分らしさを大切にした曲」と喜びを語った。

ヒグチアイとの新曲、5・1にリリース ニュースの関連情報

このニュースの重要なキーワードをわかりやすく解説します。

GOOD BYE APRIL ヒグチアイをフィーチャリングに迎えた新曲を5・1リリース のニュース内容を理解するのにお役立てください!

シティポップバンドの魅力

シティポップバンドの魅力は、都会的なサウンドとポップなメロディが融合した楽曲にあります。ジャズ、ファンク、ソウルなどさまざまな要素を取り入れた音楽性が特徴で、リラックスした雰囲気や懐かしいノスタルジックな感じが人々を魅了します。また、洗練されたアレンジやエレガントな歌声、独特なリズムセクションなど、独自の魅力があります。

ヒグチアイの長野ワンマンツアー

ヒグチアイが長野で行うワンマンツアーには、彼女の新曲や人気曲が披露される予定。ファンは、彼女の独特の歌声や表現力を存分に楽しむことができるだろう。長野でのワンマンライブは、彼女の魅力をさらに深く知る絶好の機会となるだろう。

「長野でワンマンツアー」

長野を舞台にした個人参加型のツアーで、地元の魅力満載の観光スポットを楽しむことができます。自然豊かな景色や美味しい地元グルメを堪能しながら、リラックスした時間を過ごすことができます。訪れる時期によってさまざまなイベントや体験も楽しめるので、様々な魅力が詰まったワンマンツアーとなっています。

長野でワンマンツアー発表

長野県を舞台にしたワンマンツアーが発表されました。豊富な自然や歴史、観光スポットが魅力で、ファンにとって待ちに待ったイベントとなりそうです。各地でのライブや特別イベントが予定されており、ファンにとっては見逃せない機会となりそうです。

長野でワンマンツアー

長野でワンマンツアーは、自然豊かな環境や温泉地、歴史的な観光地など様々な魅力が詰まった地域を1人で巡る旅行スタイルです。長野市や軽井沢、松本城、戸隠神社など見どころが多く、季節ごとに楽しめるイベントも豊富です。

  • URLをコピーしました!