日本代表選手が感動した菅田将暉のアスリート応援ソング 渡邊雄太「オリンピックに力をもらえる曲」

ニュースの要約

– 菅田将暉が歌う「くじら」がパリオリンピックでの活躍を期待される選手に届けられた
– 選手たちからの感想は続々と寄せられ、渡邊雄太選手もコメント
– 楽曲は家族を思い、愛情深く生きる“くじら”をモチーフにしており、アスリートたちからも好評

参照元:https://news.yahoo.co.jp/articles/b0729112794a2bbf96b31e2ff8c02a8127dc9148

菅田将暉が歌うフジ系アスリート応援ソングに日本代表選手の感想続々 バスケ男子・渡邊雄太「この曲を聴いてオリンピック頑張ります」

俳優で歌手の菅田将暉が歌うフジテレビ系「2024アスリート応援ソング」の「くじら」が、『パリオリンピック2024』での活躍が期待される選手に届けられました。

選手たちから感想が寄せられ、バスケットボール男子・渡邊雄太選手は「イントロから好きで、曲調もすごく良くて、この曲を聴いてオリンピック頑張ります」とコメントしました。

NBAプレイヤーから指導を受けた菅田は「みんなで楽しみにしています。思いっきり戦ってきて下さい」とエールを送りました。

2人のスペシャル対談は、7月7日の『すぽると!』で放送されます。

菅田は「選手の皆さんも、応援している僕らも、オリンピックで奮い立つ全てのヒトへ。この『くじら』が温かく寄り添ってくれたら幸いです」とコメントしました。

楽曲は、オリンピック中継番組で使用される予定です。

パリオリンピック出場アスリートたちも「くじら」の歌詞やメロディに感動し、力をもらい、モチベーションを高めています。

まあさ、色々あるわさ。でも好きなんだよねー。ワクワクするニュースばかり!

菅田将暉の応援ソングに渡邊雄太感想 ニュースについての感想

2024パリオリンピックに向けて期待される選手たちに向けて、菅田将暉の「くじら」が届けられました!

感想も続々と寄せられ、バスケ選手の渡邊さんとの対談も必見です。

みんなで楽しみながら戦って、オリンピックを盛り上げていきましょう!

菅田将暉の応援ソングに渡邊雄太感想 ニュースの関連情報

このニュースの重要なキーワードをわかりやすく解説します。

菅田将暉が歌うフジ系アスリート応援ソングに日本代表選手の感想続々 バスケ男子・渡邊雄太「この曲を聴いてオリンピック頑張ります」 のニュース内容を理解するのにお役立てください!

パリオリンピックに注目

2024年に開催予定のパリオリンピックでは、新種目としてサーフィンやスケートボードが追加されることが注目されています。また、日本人選手の活躍も期待されており、世界中のスポーツファンが大会を楽しみにしています。

菅田将暉、オリンピック頑張ります

菅田将暉は俳優であり、2020東京オリンピックの音楽プロデューサーを務める。オリンピックの成功に向けて、精力的に活動している。

オリンピック頑張ります

2020年東京オリンピックは、新型コロナウイルスの影響で延期され、2021年に開催される。選手や関係者は困難な状況にも負けず、精一杯挑戦する姿勢が感動を呼んでいる。オリンピックは世界中の人々に希望と勇気を与える国際的なスポーツイベントであり、選手たちは世界各国からの期待に応えるために準備をしている。ますます盛り上がるオリンピックには、彼らの挑戦と努力が詰まっており、多くの人々がその活躍を見守ることになる。頑張れ、2021年東京オリンピック!

渡邊雄太のリズム感

渡邊雄太は、ピアニストとしての卓越したリズム感で知られる。演奏において緻密なタイミングと繊細な表現力を持ち合わせ、その独自の音楽世界がファンを魅了している。

リズムの感じ、渡邊雄太

リズムの感じは、音楽や文章など様々な物事において重要な要素であり、リズムを感じることで作品の魅力やメッセージがより伝わりやすくなる。渡邊雄太は、音楽を通じてリズムの魅力を伝える才能を持つDJであり、その独自のセンスが人々を魅了している。

  • URLをコピーしました!