ヤーレンズ『M-1』特需に感謝、優勝できなくても満足 楢原はマイク片手に辻元清美への挑戦を誓う

ニュースの要約

– ヤーレンズ、M-1グランプリ2024開催記者会見でエントリー発表
– 出井隼之介の結婚と優勝への意気込みコメント
– M-1グランプリの優勝者一覧、歴代の参加組数

参照元:https://news.yahoo.co.jp/articles/822370d54a2dab83064faf711b26db8899d58d9b

ヤーレンズ『M-1』特需に喜びも「優勝できず心残り」 楢原はマイク束ねて“辻元清美”に?「へこたれへん!」

人気お笑いコンビ・ヤーレンズ(楢原真樹、出井隼之介)が26日、東京都内で開かれた漫才の日本一を決めるイベント『M-1グランプリ2024』の記者会見に出席しました。

昨年は惜しくも準優勝だった2人が、今年こそは連覇を狙います。

楢原がマイクを持ち、「たくさんの皆様、ありがとうございます。今日は都知事選が始まったということで」と挨拶。

出井は結婚祝いの言葉を受け、「引っ越しも結婚もしてちょっと太ったですが…全て挑戦しましたが、やはり優勝できなかったのが心残りです。街でも『私はヤーレンズだった』と言われることがあります」とコメントしました。

M-1グランプリは、15年以内に結成された2人以上のコンビが参加できます。

エントリーは26日から始まり、8月1日より1回戦がスタートします。

決勝は12月にABC・テレビ朝日系で生放送され、優勝賞金は1000万円です。

会見の司会は、麒麟の川島明さんと斎藤真美アナウンサーが務め、ゲストには『M-1グランプリ2023』王者の令和ロマンをはじめ、各コンビが参加しました。

控えめ言っても気になるやつ!やっぱりアレでコレでこーなる?

ヤーレンズ『M-1』準優勝、楢原の強い気持ち ニュースについての感想

ヤーレンズの楽しい漫才日本一決定戦出場記者会見!

去年惜しくも準優勝だった2人が史上初の連覇を狙う姿に、出井の結婚祝福と引っ越し話も飛び出し、盛り上がり満点!

今年もM-1グランプリが熱いね!

ヤーレンズ『M-1』準優勝、楢原の強い気持ち ニュースの関連情報

このニュースの重要なキーワードをわかりやすく解説します。

ヤーレンズ『M-1』特需に喜びも「優勝できず心残り」 楢原はマイク束ねて“辻元清美”に?「へこたれへん!」 のニュース内容を理解するのにお役立てください!

M-1グランプリ優勝記念

M-1グランプリは、漫才師による日本最大のお笑いコンテストであり、毎年優勝者が誕生します。優勝するとその年のチャンピオンとして認められ、テレビ番組などで活躍の場を広げることができます。

漫才の優勝演目

漫才の優勝演目は、審査員や観客を笑わせることが最重要です。構成・ネタ・トーク力・演技力が全て評価されますが、独創性や意外性が際立つ漫才が好まれる傾向も。漫才の優勝演目は、緊張感の中で笑いを生み出すことが鍵となります。

令和ロマンに優勝

令和初のプロ野球優勝を果たしたチームは、選手たちの努力とファンの熱い支持により、歴史的な偉業を達成しました。

M-1グランプリ 優勝 ¡御礼¡

M-1グランプリ優勝者が感謝の意を表明する一連の活動やイベントを通じて、ファンや関係者に対する感謝の気持ちを伝えるための取り組み。

M-1グランプリでの優勝者発表

M-1グランプリでの優勝者は毎年、お笑い芸人の中で激しい競争が繰り広げられる。審査員や視聴者投票により決定され、優勝者には賞金やテレビ出演の機会が与えられる。

  • URLをコピーしました!